ヘッダー画像

日常生活

時間にルーズな人とシビアな人を比較して賢く生きていこう

 約束の時間には、必ず余裕を持って到着する人と、いつもギリギリになったり遅れたりする人がいます。またいつもではないですが、たまにポカをしてしまう人もいるでしょう。    電車などの公共交通機 ...

『迷惑をかけない生き方』という教えは本当に正しいのか

 幼少の頃だと親や教師などの大人たちから言われて、もしかしたら今も上司や友人から言われているかもしれません。誰でも一度は言われたことがある「他人に迷惑をかけるな!」「迷惑をかけないで生きていきなさい。 ...

自分の事ばっかりで人の話を遮る人の心理と対処法とは?

 あなたは相手の話の腰を折ったり、途中で遮ったりしていませんか? もしくは相手にやられている被害者の方ですか?    この『話を遮る』行為は、どういった心理が働いているのか。またそういう人の ...

珍しい名字に憧れていた子供時代・・・で、いま思うこと

 世間で話題になっている『キラキラネーム』とかではないですよ。 名前じゃなくて、名字の方です。    珍しい名字の方は、それはそれで苦労があるかと思います。 印鑑が簡単に入手出来ないとか、読 ...

生きづらい世の中になったものだと馬鹿は馬鹿なりに思うのであった

 いや~ホントに生きづらい世の中になったもんだ。おそらくこの記事にも不満のコメントがつくんだろうな・・・。時代なんですかね~本当。    ブーイングの嵐なんだろうけど、おっちゃんはへこたれな ...

自分勝手な人が増えた世の中での対処法と付き合い方

 なんだか自分勝手な人が増えたな~と感じる今日このごろです。あなたはどうですか?増えた気がしませんか?    あなたの周りにもきっといるはずの『自分勝手な人』。そんな自分勝手な人との対処法と ...

交通ルールを守らない人は自分の異常さに気づいていない

 あなたは交通ルールをちゃんと守っていますか?車やバイクの運転に限らず、自転車や歩行者の時でも道路交通法は適用されます。   これくらいでごちゃごちゃ言うな! 誰にも迷惑をかけてないだろ! ...

本当は直したい?謝れないオトナは自分が悪いと感じているのか

 オトナであろうが子供であろうが、謝罪が出来ない人は致命的です。職場の関係や友情、恋愛や婚姻関係にも大きく影響してきます。  約束を破ってしまったり、遅刻をしてしまったり、仕事で失敗してしまった時には ...

失言をする恐ろしい理由と治す方法まとめ

 『口は災いのもと』『人の口に戸は立てられぬ』と言われています。古くから発言に対しての注意は多く存在しています。  それなのにあまりにも失言が多すぎる気がします。失言が多いから格言やことわざも多くある ...

SNSなどインターネットマナーの常識とポイント七箇条

 今では当たり前になっているインターネット利用ですが、あなたはきちんとマナーを守っていますか?日常生活と同様に、ネットの世界にもルール・モラルが存在しています。    ネットマナーの常識やポ ...

日本人のマナーは低下したのか?守らない人や悪い人が増えたのか?

   最近になって「日本人のマナーが悪くなった。」「若者はマナーを守らない人が多い。」「マナーや礼儀を知らない人が増えた。」というのをよく目や耳にします。  本当にそうでしょうか。  一つず ...

食べ方を見直そう|食事の仕方が汚い人はとにかく嫌われる

 食事の仕方というのは、日頃の習性や子供の頃からの躾が如実に表れるものです。  たとえ食べ方が汚かったとしても、大人になってからだと周囲の人は注意してくれません。仮に注意されたとしても、改善するのは困 ...

若者だけとは限らない驚くべき日本の現実をみた

   最近なにかと「若者が」とカテゴリー分けされています。本当に若者なのか少々疑問ではあります。  歳を重ねた人達からしたら、10代でも20代でも30代でも『若者』として、一括にされているか ...

明暗をはっきり分ける結果になった会見の対応の違いに衝撃を受ける

   世間を騒がせた事の真相を各々が会見を開きました。 まだまだ世の中はざわつくことでしょう。   ※個人名などの記載は控えさせて頂きます。   誠実な謝罪会見 &nbs ...

リアルタイムに判断をしないと情報の相違に気づけなくなるでしょう

   情報過多の昨今、コントロールされていないですか? リアルタイムでの決断・判断をしないと情報に踊らされてしまいますよ。    正誤の相違にいち早く気づいて、豊かな人生を送ってほ ...

Copyright© オトナのモラル&マナー , 2021 All Rights Reserved.