ヘッダー画像

日常生活

本当に優しい・強い心を持った人になるためには

部下に優しくするには
子供に優しくするには
夫や妻に優しくするには
彼氏・彼女に優しくするには
・・・そんな思いでこの記事を読んでいる人もいるでしょう。

本当の意味での『優しい』とはどういう事でしょうか?

 

 

『優しい』とは

 

1 姿・ようすなどが優美である。上品で美しい。「優しい顔かたち」「声が優しい」
2 他人に対して思いやりがあり、情がこまやかである。「優しく慰める」「優しい言葉をかける」
3 性質がすなおでしとやかである。穏和で、好ましい感じである。「気だての優しい子」
4 悪い影響を与えない。刺激が少ない。「地球に優しい自動車」「肌に優しい化粧水」
5 身がやせ細るような思いである。ひけめを感じる。恥ずかしい。「なにをして身のいたづらに老いぬらむ年のおもはむ事ぞ優しき」
6 控え目に振る舞い、つつましやかである。「繁樹は百八十に及びてこそさぶらふらめど、優しく申すなり」
7 殊勝である。けなげである。りっぱである。「あな優しい、いかなる人にてましませば、味方の御勢は皆落ち候ふに」
                         

引用:デジタル大辞泉

 

辞書で調べるとこの様な意味が出てきます。
種々あるかと思いますが、概ね(おおむね)どこも一緒でしょうね。
対人間に対しても本当にこれで合っているのでしょうか?

 

 

【会話術】誰よりも人の話を聞く力を身につける!!

 

優しさと厳しさの境界線

 

以前、私はあるサークル活動に参加していました。
そこの集団はどちらかというと厳しい練習が行われていました。

 

自己練習をしてこない人には、何故やれなかったのか。
本人が『出来ない』のではなく『やらない』という違いの説明。
考える事を放棄(ほうき)した人に、どのようにすれば考える事が出来るかを話す。
間違っていると思う事は、お互いにしっかりと話し合う。
などなどです。

 

他の参加者達から見たら厳しい内容かもしれません。
しかし本人が『やる気を出し』『猛練習をする』『成功した時の喜びを感じる』
どこかの肉体改造のCMじゃないですけど、結果に全て現れます。(笑)

 

とても難しいのですが、『頭が働かなく』『やる気がなく』『努力』をしない人は逃げます。
逃げた人はSNSで全世界に配信したり、他の集団に行って『いかに厳しいかを背びれ尾ひれを付けて言います。』
↑実際にあった話です。

 

後日、回りまわって私の耳に届きました。
あまりにも残念で悲しくなった事を覚えています。

 

中には『逃げるまで追い込まなくても。』という意見の方がいらっしゃるかと思います。
別に追い込んだわけではないのですが、本人に『あの喜びを実感してほしくて、努力してほしくて』という思いが強かったのは事実です。

 

ルール マナー モラルを押し付けているわけではない

 

本人は今までもそうだったのでしょう。
何か変わって欲しかったんです。
誰が何を言おうと、誰がサポートしようと、誰が道を開いてあげようと

本人が変わらなければ何も変わりません

 

2000円で婚活

 

 

最近の気になる件

 

日本の家庭事情の問題で食事がまともに食べられない子供たちが増えているそうです。
町の有志(ゆうし)が集まって、お寺や公民館などで、『こども食堂』というものを開いています。
無料や格安の食材を手に入れて、ボランティアで食事を作って子供たちに提供をしています。

 

初めてこの話を聞いた時は、『なんて素晴らしい人達なのだろう。』と涙が出ました。
優しいなぁと・・・。

 

でもちょっと待ってください。
本当に優しいのでしょうか?

 

 

『こども食堂』は、とても素晴らしい行いです。
否定する気はさらさらありません。

 

この子達が大人になった時に無償(むしょう)で、食事にありつける方法を考えないでしょうか。
皿洗いでも、配膳(はいぜん)でも、草むしりでも何かをやったから食事が頂けるとした方が心の教育には良くないですか?

 

大人の言う事を聞くからダメな人間になる本当の話し

それこそが『強い心』『考える力』を鍛える(きたえる)のではないでしょうか
子供たちの今後の動向(どうこう)が気になります。

スポンサーリンク

 

 

例えばなし

 

例えば、あなたの友人が仕事がなく何日もご飯を食べていないとします。
そんなあなたはご飯をご馳走(ごちそう)してあげて、明日の分として千円を友人に差し上げます。
これは本当に優しい行為(こうい)ですかね?
取り敢えず(とりあえず)満腹になったからいいですか?

 

その場はそれでいいかもしれません。
が、一緒になって仕事を探してあげたりした方が優しくないですか?

 

そりゃ、どっちもやってあげたらとっても良い事ですよ。
けどご飯をご馳走するだけの人が多くないですか?

 

 

まとめ

 

一見(いっけん)私の意見は厳しいように思えますよね。
しかし相手の事を思えば思うほど、本人を変わらせる方が優しいと私は思いますけどね。
部下の事、同僚(どうりょう)の事、彼氏の事、彼女の事、子供の事、夫の事、妻の事、友人の事、様々な事で悩んでいるかと思います。

格差問題は本質を見抜かないとダメな人間になる

あなたが本当の優しい強い心を持てるように
これがそのキッカケになったら幸いです。

 

 

 

おすすめ記事

1

部下に優しくするには 子供に優しくするには 夫や妻に優しくするには 彼氏・彼女に優しくするには ・・・そんな思いでこの記事を読んでいる人もいるでしょう。 本当の意味での『優しい』とはどういう事でしょう ...

2

『本当の正しい生き方』とは、何なのでしょうか? 人が人であるために課せられた(かせられた)大きな課題でもあるかと思います。 『正しいこと』『大切なこと』『生き方とは』を考えていきます。   ...

3

 はじめに断っておきますが、これらは私の個人的な意見です。 私だって何かのはずみで迷惑を掛けているかもしれませんし、完璧ではないので強くは言えません。    『押し付けている』なんておこがま ...

-日常生活
-, , , ,

Copyright© オトナのモラル&マナー , 2020 All Rights Reserved.