ヘッダー画像

日常生活

出来ればやめてほしい他人の生き方や行動7選

 はじめに断っておきますが、これらは私の個人的な意見です。
私だって何かのはずみで迷惑を掛けているかもしれませんし、完璧ではないので強くは言えません。

 

 『押し付けている』なんておこがましい・・・です。
出来ればやめてほしいな~って思っています。正義感を振りかざして「やめろ!」と言っているわけではないのです。
全員が守っていればギスギスしないですむんじゃないかな。

 

 それでは早速見ていきましょう。

 

エスカレーター

 

 

 「立ち止まって譲る人は左側ですよ。」とか「関西は右側で止まるんだよ。」とか言っているのではありません。
私も数年前までは、「何で右側で止まってるんだよ。イーーーー!!」ってなってました。
けどそもそもエスカレーターは、人が止まった状態で移動する乗り物です。歩くようには設計されていないんですよ。

 

 急いでいるんだったら階段を駆け登れば良いじゃないですか。
“楽をしたい。走りたくない。でも急いでる。”なんてわがままで、「チッ」って言われたくないわ。
急いでいるなら努力しろ。もしくは余裕を持って行動しなさい。って言いたくなりますよね。

 

 でも本当にやめてほしいのは、これじゃないんです。こんな事ぐらいで怒っているようじゃダメだと。私も寛容になりました。本気でやめてほしい行動は、エスカレーターを降りてすぐに立ち止まるな!です。いや~危ないんですよ。マジで

ルール マナー モラルを押し付けているわけではない

 

 年配の方ばかりじゃないですよ。若い人も男性も女性もいます。もうちょっと進んでから止まっってくれないですかね。
下りのエスカレーターでしたら、止まっている人を押せば済みますが、上りのエスカレーターは事故に繋がりかねないんですよ。後続の人達が将棋倒しになるかもしれません。

 

 デパートや百貨店、スーパーなどでエスカレーターの降りたすぐの所に商品を並べていたりします。
客に立ち止まって見てほしいかもしれないけど、そこじゃないでしょ。新しいトラップかと思ってしまいます。
「気をつけて。そこの商品は罠だよ。止まっちゃダメだよ。」ですよ。

 

 止まる方も悪いですが、企業側も考えてほしいですね。
危険回避のために「すみません。止まらないでください。」って言って、背中に触れて痴漢扱いされても嫌でしょ。
二重三重の事故ですよ。ホントに。

 

 私からのお願いです。エスカレーターを降りたらちょっと進みましょう。
企業側も商品の陳列場所を考えましょう。私も気をつけますからね。

 

先に乗ってくる

 

 

 これも困ったものですよ。電車やエレベーターで、こっちが先に降りないと乗れないのは判ってるはずなのに何でか先に乗ってくる人がいます。
ホームから階段や改札を抜けて、だだっ広い地上へ行けるスペースがそっちにはあるじゃないですか。
こっちの箱物にはスペースが限られているんですよ。見たら分かるじゃん。考えたら分かるじゃん。

社会人としてのマナーのススメ!ここだけの話

 

 まずは降ろそう。それから乗りましょうよ。乗ってから降りるのは大変ですよ。しかも「すみません。降ります。」って言ってるのに、どかない人もいる始末。
いやはや降りるだけで体力消耗しますよね。勘弁してほしいもんです。出入口(でいりぐち)って言うじゃないですか。
だから出る人が先なんですよ。入出口(いりでぐち)って言わないですよね。

 人間関係を上手に進める本当の意味での対等とは?

 

 ちょっと話しは変わりますが、先日とあるスーパーで買い物をしていたんですよ。
そこは地上2階、地下1階の三フロアーで構成されているスーパーです。地下から買い物をして2階に行った時に、地下の売り場の買い忘れを思い出しました。
なのでエレベーターで地下に行こうと決めました。2階で下のボタンを押して待っていると、ショッピングカートを押したおばあちゃんが近づいてきます。

 

 ドアが開いた途端におばあちゃんが先にエレベーターに乗り込みます。私も続いて乗り込み地下1階のボタンを押してドアを閉じます。
どうやらおばあちゃんも地下1階へ行きたかったのか、エレベーターは地下1階へ行きます。
ドアが開く直前に「ちょっと、どいて。」と言うおばあちゃん。私は「ん?」と思いながらドアの前を開けて『開く』のボタンを押し続けようとします。

 

 すると目の前をバックでショッピングカートを引きながら出ていくおばあちゃん。『開く』を押す私。ガラガラガラガラ・・・。

 

 わしわい!!!地下1階までなんだから出口に近いわしから降りても良かったじゃないか。もっと下まで行くエレベーターなら「どいて。」も納得するけど・・・。
しかも礼も言わないのかよ。イーーーー!!と心の中で叫びました、とさ。

 

ふにゃふにゃ喋る

 

 

 これは本当に個人的な意見です。ご本人達は全く悪くないんですよ。ただ私はやめてほしいな~という単なる勝手な願いです。私はYouTubeを聞き流しながら作業をする事が多いです。ラジオの様に使用しています。
面白い話しが聞けたり、新たな情報を耳にしたり出来るので重宝しているんですが、ここに問題があります。

 

 AIなのかボイスチェンジャーなのか分かりませんが、ロボットの様な声は耳に入って来ないんですよ。
感情が無いからなのか、無機質に聞こえるからなのか要因は不明です。こういったロボットの声は飛ばしてしまいます。

 

 問題はふにゃふにゃ喋る女性ナレーターの声です。声優さんなのか声優志望の方達なのか知りませんが、ふにゃふにゃ喋るんですよ。
これが萌えキャラで、そういったキャラクターの声を出しているのでしたら納得するんですが、普通のナレーションでふにゃふにゃと喋るのはちょっと解せないですね。
ヲタクの人達に好まれるのは分かりますし、そういった需要があるのも知っています。

 

 しかし『未解決事件』や『宇宙の謎』、『ミステリー』の内容で、ふにゃふにゃ喋る必要があるのかな~と感じてしまいます。多くの女性は「男女差別反対」「自立した女性」と強く主張していますが、自ら幼少のフリをしているので反対の行動をとっている様に思えてしまいます。

 

 海外の女性たちは、一人前の素晴らしい女性として見られるために声のトーンが低くなる傾向があります。
年齢も若く見られたら『半人前に見られている』『バカにされてる』と感じるために、不機嫌になったりします。

 

 声が高くなり、若く見られたら喜ぶ、より幼くするように振る舞うのは日本だけでしょう。
必要異常にダイエットに取り組み、痩せよう痩せようと努力しています。ですが世の多くの男性は、そういった女性をあまり好まないのです。残念ながら・・・。

 

 なんだか逆方向へ行っている気がしてなりません。アニメ等で必要だったら、可愛く喋れば良いのです。
普通のナレーションの時は、ふにゃふにゃ喋るのはやめてほしいですね。

 格差問題は本質を見抜かないとダメな人間になる

 

ながらスマホ

 

 

 歩きスマホ、自転車スマホと本当に『ながらスマホ』が多いです。通勤・通学の電車やバスでもスマホ。休憩中もスマホ。
帰宅してもスマホ。寝る前もスマホ。スマホ、スマホ、スマホ、スマホ・・・。
もう現代人はスマホ依存症だと思います。

 依存症の原因とは脳の問題?その種類と対策を考える

 歩きスマホは迷惑で事故を起こす危険性!対策を考える!!

 

 プライベートの時間にどれだけスマホを使っても、それはそれで良いでしょう。何も文句はありません。
ただお風呂の時のスマホは避けてくださいね。海外では充電しながらスマホを使っていて感電死した事例があります

 

 痛い目をみないと分からないのかもしれませんが、感電死では後の祭りです。
またこちらでも書きましたが、ながらスマホで事故を起こして5000万円の損害賠償を支払う羽目になったケースもあります。勉強代としては異常に高いですよね。

歩きスマホは迷惑で事故を起こす危険性!対策を考える!!

 

 先日も道を歩いていたら、向こうの方から自転車に乗った30代くらいの男性が来ました。
左手にはスマホを持ち、チラチラと前を見ながら画面に目を戻しています。
近づいてきて分かったのですが、耳にはイヤホンをしています。音楽を聞きながらなのか、動画を見ているのか分かりません。

 

 衝撃だったのは、この後に気づいた事です。左手にスマホを持ち、目線の高さまで持っていくので、もちろん片手運転です。しかもその右手には封の開いた菓子パンが握られていました。自転車のハンドルと菓子パンの二重持ちです。

 

 「えええええ!?!?!?!?」
菓子パンはいつ食べるのでしょうか。しかも食べた形跡があります。
両手離しって事?スマホを持った左手でハンドルを持って、右手のパンを食べるの?

 

 もう事故る気満々ですよ。本当にビックリしました。
事故を起こしてからでは遅いんです。自分も痛いですし、財布にも痛いでしょう。相手も痛いですし、下手をしたら命を奪う事になるかもしれません。お願いですから、ながらスマホはやめましょうよ。もちろん歩いていてもですよ。

 

飛び出し

 

 

 横断歩道じゃない所で車が来ていないからといって、渡るのはやめましょう。
バイクや車を運転していて、トラックの影から人が出てくると心臓がキューってしてしまいます。
運転者は完璧ではないんですよ。人的ミスだって起こりえます。

 

 認識しているよりもスピードが早く危険な目に合う事だってあります。
しかも子供の手を引いて渡るなど言語道断ですよ。その子が学習をして、一人で横断歩道ではない所を勝手に渡って事故に遭い命を落としたらどうするんですか。後悔先に立たずです

 大人の言う事を聞くからダメな人間になる本当の話し

 

 先日も道を歩いていると、コーナーミラーに映る自転車に乗ったおばさまが見えました。
気をつけなきゃなと思いながら歩いていると、角から現れたおばさまが「うわー危ない。」と自転車から飛び降ります。
いやいや私はミラーで確認していたし、当たったら確実に痛いのは私だから、危ないのはこっちの方なんですけどね。

スポンサーリンク

 

 「危ないじゃないの・・・まったくもう。」と言って、再び自転車に乗って走っていくおばさま。
全然危なくなかったし、文句は言われるし、勝手に自転車から降りるし・・・そういえば何でおばさま連中は、突然自転車から飛び降りるんでしょうね

 

 狭い道で車を運転していても、怖いからなのか自転車を降りて待機しています。
「あなたが自転車を降りたら二人分のスペースで余計狭いんですけど。」と心の中で思いつつ、ゆっくりと車を進めて「すみません。」と言う私。

 

 ママチャリってサドルも低いですし、足が着くように出来ているのに何故か降りてしまいます。
不思議だな~。

 

 話しを元に戻します。信号の無い所での横断や曲がり角での飛び出しは、出来ればやめてもらいたいなぁ・・・
危ないですからね。

 

放置

 

 

 犬を飼う様になってから余計に気がつくのかもしれませんが、犬のフンを放置している人があまりにも多いです
20代、30代の頃は、あんまり下を見て歩いていなかったのか、それとも最近増えてきているのか、土地柄なのか・・・。
恥ずかしくないのですかね、飼い主として。

 

 先日も散歩中の犬のお腹を蹴る飼い主の動画が世間を騒がせました。ああいったのを見ると本当に心が痛みます。そういった事も含めてペットを飼うという事だと私は思うんですけどね。

 

 

 後は空き缶の放置、ゴミの不法投棄、ごみ処理券を貼らずに粗大ごみを捨てる等々。放置の問題はそこかしこに存在します。先日も車の窓から火の付いたタバコをポイ捨てするドライバーがいました。
大きく分類分けをされて『タバコは悪だ。』『喫煙者が悪い。』と言われるんですよ。
どんどん世間のタバコへの風当たりは強くなり、喫煙所も少なくなっていき、自分たちで自分たちの首を絞めている事に気づかないのでしょうか。

 

 あと放置といえば、パチンコなどに夢中になり車に子供を放置する親がいます。
「窓を少し開けてたから。」とか「クーラーつけてたから。」とかの言い訳をしますが、夏の炎天下の車の中は想像を絶する暑さなんですよ。

 

 最近ではパチンコ店の従業員が駐車場を点検して、放置されている子供を発見したら窓を割って救出するそうです。
パチンコ店には、その様な張り紙をして実際に割る直前までいった事例もあります。
するとその親は「何を勝手に人の車の窓を割ろうとしているんだ。」と逆ギレする始末。
もう目も当てられません。

 

 これらは“出来れば”ではなく“絶対にやめてほしい”案件です。
上記の様な人達は、人の心をどこかに放置してきてしまったのでしょうかね。

 

SNSで叩く

 

 

 ネットの普及に伴って便利な反面、悲しい出来事も増えてきました。
それが炎上などSNSで叩く行為です。まあ俗に言う批判ですね。

 なぜ批判ばかりする人が増えたのか|批判的思考とは

 バイトテロやバカッター、バカスタグラムという言葉もありますが、不適切な動画や虐待、犯罪の動画が多く出回っています。これらに対しての過剰な意見、正しければ何を言っても良いとされる風潮があります。

 バイトテロやバカッターになってしまう4つの理由と回避術

 悪い動画を戒める事も度を過ぎれば同じ悪行なんですよ。匿名だから許されるわけでもありません。
大人数で一人を吊し上げて悪者にする。その被害を受けた人達は何十年と苦しむ羽目になるんです。
はっきり言ってしまえば『同罪』です。

 TwitterなどのSNSで相手を批判するのは自分にとってマイナスになる

 実はSNSで叩くという行為は、脳内で快楽ホルモンが分泌されるので、気持ち良い状態になっているのです。
相手が謝れば謝るほど、弱まれば弱まるほど、気持ち良くなっているだけなんです。
例えそれがどんなに正しくても、自分の快楽のためにやっている『無意識の犯罪』です。

 

 有名人が不倫をして記者会見をしていても「きちんと謝れ。」とか「誠意が見えない。」とか叩きます。
そもそも有名人の不倫は、謝るべき事ではないでしょう。迷惑を掛けたのは、相手とその家族ぐらいなんですから。
世間の人達には何も詫びる事はないんです。

 

 それを寄ってたかって袋叩きにしているなんて、なんと情けない行為か・・・。
お願いです。SNSで叩く行為はやめてもらえませんかね。・・・私のも含めてね。(笑)

 

まとめ

 

 

 『出来ればやめてほしい他人の生き方や行動7選』でした。
本当はもっともっとあるんですよ。でも取り敢えずこれだけにしておきました。

 

 全員がちょっとずつでも考えて、やめていけば世の中はもっと良くなると思います。
そしてそうなっていける様に私も努力します。

 自分を変えたい人に必要なのは、ちょっとした勇気です。

 過去は変えられないが、未来は変える事が出来ます。
明日を変えるには今日からの行動です。

一緒に頑張っていきましょう。

 

おすすめ記事

1

部下に優しくするには 子供に優しくするには 夫や妻に優しくするには 彼氏・彼女に優しくするには ・・・そんな思いでこの記事を読んでいる人もいるでしょう。 本当の意味での『優しい』とはどういう事でしょう ...

2

『本当の正しい生き方』とは、何なのでしょうか? 人が人であるために課せられた(かせられた)大きな課題でもあるかと思います。 『正しいこと』『大切なこと』『生き方とは』を考えていきます。   ...

3

 はじめに断っておきますが、これらは私の個人的な意見です。 私だって何かのはずみで迷惑を掛けているかもしれませんし、完璧ではないので強くは言えません。    『押し付けている』なんておこがま ...

-日常生活
-, , , ,

Copyright© オトナのモラル&マナー , 2020 All Rights Reserved.